会社案内

商号 ヒゴグリラー株式会社
所在地 大阪本社
〒547-0002 大阪市平野区加美東6丁目15番41号
TEL フリーダイヤル 0120-100-153
TEL 06(6791)5251 FAX 06(6794)3417

東京営業所
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里6丁目53-4
TEL 03(3810)8771 FAX 03(3810)8777

福岡営業所
〒812-0044 福岡市博多区千代3丁目3-30 小林ビル1F
TEL 092(651)6390 FAX 092-651-6399
代表者 代表取締役社長 肥後 慎一郎
設立 昭和41年(1966年)5月
資本金 2400万円
事業内容 低電圧式電気式焼物器ヒゴグリラー製造販売
取引金融機関 みずほ銀行 平野支店 / 大阪信用金庫 加美支店


沿革

昭和37年9月 厨房アカサカとして厨房機器の販売を主として営業を開始。
昭和41年5月 業務進展にともない大阪市平野区加美東4丁目において肥後ステンレス工業株式会社を資本金100万円もって設立、厨房機器の製造販売。
昭和46年10月 業務進展にともない資本金を300万円に増資。
昭和49年 7月 業務進展にともない資本金を600万円に増資。
昭和50年 3月 業務進展にともない資本金を1,200万円に増資。
昭和51年10月 低電圧式電気焼物機ヒゴグリラーの製造販売を開始、焼物器専業メーカーとして北海道から沖縄迄全国的に販売網を確立する。
昭和51年12月 東京都荒川区に東京営業所を開設。
昭和51年12月 福岡県福岡市に福岡営業所を開設。
昭和53年 7月 業務進展にともない資本金を2,400万円に。
昭和61年 6月 大阪市平野区加美東6丁目15‐41加美工場団地内に本社新築移転。
ヒゴグリラー株式会社へ社名変更する。
昭和61年 7月 北海道札幌市に札幌BMSセンターを設立、北海道を中心に販売網を確立する。
平成 2年 3月 中部電力株式会社様と共同開発による強化型グリラーを発売。
平成 3年 3月 回転式ちくわ焼機発売。
平成 4年 3月 クルクル回転式串焼機発売。
平成 5年 3月 回転式シュラスコ焼機発売。
平成 8年12月 福岡営業所 南区より移転。
平成13年 9月 コンパクトグリラー TAN‐3開発。  (H13 10/9 スズカン)
平成17年 5月 東京営業所 事務所移転ショールーム開設。
平成17年 5月 代表取締役社長 肥後 政彦  会長に就任。
平成20年 1月 連続自動焼機CG-30開発。
平成22年 1月 自動串焼機CK-10T開発。
※実用新案特許数件取得


交通アクセス


大阪本社
〒547-0002  大阪市平野区加美東6-15-41

<交通機関>
JR大和路線 加美駅 徒歩7分

<自動車>
近鉄自動車道 八尾出口 10分

<MAP>

ページトップへ